身体にやさしいCRP加工商品とは

C.R.P加工商品は<<特許第3472514>>取得商品です!

CRP加工世界初のCRP水溶液をあらゆる布に付着させ、身体に有害なプラスイオンを抑え、やさしいマイナスイオンを発生させる画期的な新加工技術です。

この水溶液は天然素材を主原料とし、長期間に渡って発酵させたものです。・・・有害成分の恐れがあるといわれている鉱石類(弱放射線)や化学薬品は使用していません。安全・無害
主に寝装寝具やインテリア用品に使われますが、健康飲料水(イオン水)にもなります。

CRPは、”使用時に起こる空気摩擦や身体から発散する水分”によって、マイナスイオンを発生させ、同時に「悪玉」といわれるプラスイオンを抑えてくれます。
ご注目 この商品は使用時にマイナスイオンを発生するもので、着用しないときや保管中には発生しませんが、その間も抗菌・防臭効果は持続します。
洗濯後もCRPマイナスイオン発生効果は持続します。
CRP加工基準(着用時マイナスイオン発生集)
300〜800個/秒/ml (平均 500個/秒/ml)

マイナスイオン濃度と経過時間
空気がおいしく身体に良いといわれる森林や温泉周りの空気のマイナスイオンの数は400〜500個/秒/ml 、滝の周りでは800〜1500個/秒/ml といわれています。人間の身体には、マイナスイオンとプラスイオンがありますが、少しでもマイナスイオンが多い状態が、健康体を維持するバランスとなります。

安眠森林浴気分マイナスイオン
現代人の最大の関心事は健康と精神(心)の安定に有ると思います。
現代の自然や社会環境はそれを大きく阻害し、多くの人々が身体の不調、ストレス、イライラを訴え、心身ともに安らぐことの少ない時代になっています。ゴミ焼却による排煙などの環境汚染が健康に大きな影響を与えています。テレビ、パソコン、コピー機、プリンター、携帯電話、冷蔵庫、電子レンジなど、多くの電気・電子機器は、すべて人体に悪影響を与えるプラスイオンを発生しています。このような環境の中で、身体の健康、心の安定を眠りながら容易に得られる商品として開発したのが、天然の化石サンゴを主原料としたCRP加工商品です。
睡眠中には身体から大量の水分が発散されますが、その水分によってCRPからマイナスイオンが発生します。またマイナスイオンの抗酸化作用は、抗菌・防臭作用のほか、さまざまな効能を持っています。こうした効果は古くから知られ、また最近では医学に応用され、画期的な治療法が開発されています。
マイナスイオン発生機能を備えた「CRP加工商品」が、あなたに快眠と健康をお届けします。

イオンはなぜプラスが悪くてマイナスがよいのか? (保険学博士 菅原明子)
マイナスイオンが多いと、吸収したイオンは血液に溶け込み、細胞膜による新陳代謝が活発になり、生体は生き生きとした活動が可能になります。
このようにマイナスイオンは、もともと人の健康に寄与する機能を備えているのです。
PHP研究所発行「マイナスイオンの秘密」109ページより